TOP
45.16score

ぺんまん

スポンサーKataribe

車だけしか行けないところ

子供の頃は車に乗ってよく遠くに出かけた。大きなワゴン車の後ろのシートを上げて、そこに布団を敷いて兄弟で寝っ転がっていた。電車や飛行機を使っても良かったのだが、家族で出かけるには車が一番だ。気軽におしゃべりができるし、手作りの弁当を車の中で食べることもできる。

僕は親に旅行のリクエストを頻繁にしていたみたいで、色々なところに行った。鳥取には砂丘を見に行ったし、広島には原爆ドームを見に行った。本当は長崎の平和祈念像を見たかったのだが、当時は広島と長崎の違いもわからなかった。

数百キロ以上かけてドライブすると、両親がケンカをしてクチを利かなくなることがある。でも、行き先を決めなければいけなかったりで、自然と話すようになる。ドライブの不思議なところだ。
 

そんな旅行のなかでも特筆すべきなのは北海道旅行だ。北海道と言えば小樽や札幌が観光名所だけれど、僕のリクエストはそうじゃなかった。僕は地平線が見たかった。地平線は日本では北海道しか見られない。しかも、地平線を見るためにはクルマで行く必要があった。流石に北海道までは飛行機で行って、現地でレンタカーを借りた。

北海道を一周する予定で周って、色々なところを見た。アイヌの里、摩周湖、オホーツク・・・。その道中で、地平線を見た。左右には緑の芝生が生い茂っていて、その上に牧草のロールがたくさん転がっていた。周りには誰も見当たらないほどに広かった。真ん中の道路に、まっすぐと続く地平線があった。
 

そのときの写真は流石に残っていなかったけれど、大人になってからもこんな写真を撮っていた。どうやら僕はこういう景色が好きらしい。電車や飛行機では行けない場所だ。

ここに画像が表示されない場合はすでに削除されているか直接のリンクを拒否されている可能性があります

.

最終更新日:2016-04-28 13:57

コメント (0)